女性の育毛シャンプー徹底比較 > 髪と頭皮のケアについて一覧 > 育毛シャンプーとシャンプーの違い

育毛シャンプーとシャンプーの違いについて

育毛シャンプーとシャンプーの違いをご存知でしょうか?

ここで言うシャンプーとは、スーパーやドラッグストアなどで販売されている
数百円で買える安価なシャンプーの事です。

育毛シャンプーは、ここ数年TVや雑誌などのメディアでも広く目や耳にすることが増えたので、育毛シャンプーという言葉自体はご存知の方も多いと思いますが、

具体的に何が違うか?というと、良くわからないという方が多いのではないでしょうか。

では、育毛シャンプーとシャンプーの違いについて簡単にご説明いたします。


育毛シャンプーとシャンプーは、洗浄成分に大きな違いがあります。

一般に販売されている安価なシャンプーは、高級アルコール系シャンプーとも言われる
科学合成物質である洗浄剤が配合されています。
高級アルコール系シャンプーは、何よりコストが安く洗浄力が高いのが特徴と言えます。

一方、育毛シャンプーはその多くがアミノ酸系の洗浄成分が配合されています。
優しい洗い上がりで頭皮に負担が少なく、うるおいを残してくれるのが特徴と言えます。

高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強い為に、皮脂や油分を取り過ぎる場合があり、頭皮の弱い方はフケやかゆみや炎症などの頭皮トラブルを引き起こす一因となってしまいます。
また、頭皮トラブルをそのままにしておくと、30代や40代の早くから発毛力も弱まってきて薄毛や抜け毛に悩まされる方もいらっしゃいます。

当サイト管理人の私も、幼いころからフケやかゆみに悩まされて
30歳近くになると髪の毛がどんどん細くなり、その後薄毛や抜け毛に悩まされましたが、
育毛シャンプーに変えてからは、その全ての悩みが解消されました。

勿論、頭皮の状態は人それぞれですので、これは1個人の体験談ですが。
育毛シャンプーは、アミノ酸系洗浄成分の他に、シリコンフリーのものも多く、
他にも、植物エキスや美容成分が多く配合されているものも多いです。

スカルプシャンプー(スカルプ=頭皮のこと)とも言われることがありますが、
大きな括りで育毛シャンプーと呼ばれ
頭皮環境を整えるヘアケアシャンプーとして同じです。


育毛シャンプーは、育毛剤のように発毛を促進する物ではなく、
頭皮環境を整えることで、その人の頭皮本来の発毛力を取り戻すという目的です。

頭皮が弱っていたり、トラブルを抱えている主な原因は刺激の強いシャンプーにあるでしょう。
高級アルコール系シャンプーの、安価なシャンプーに用いられる成分は刺激が強いのでフケやかゆみや炎症、または薄毛や抜け毛のトラブルを引き起こしやすくいので、マイルドな洗浄力で頭皮にうるおいを与える育毛シャンプーに変えることによって予防と対策に繋がります。

育毛シャンプーは、メーカー直でネット通販が支流です。

多くの商品がお試し期間を設けていますので、
頭皮に悩みを抱えている方は一度試してみると良いと思います。

髪と頭皮の健康を育む、おすすめのシャンプーはこちら

マイナチュレシャンプー
マイナチュレシャンプー
女性に評判のマイナチュレ
ヘアケアシリーズ
リーブ21ホームケアシャンプー
リーブ21ホームケアシャンプー
自宅でケアできる!
リーブ21薬用ホームケア
ヴェフラ薬用シャンプー
ヴェフラ モイストクレンジングシャンプー
デリケートな女性の頭皮のための
薬用シャンプー

目的や頭皮の状態で選ぶ育毛シャンプー特集!

アミノ酸・ノンシリコン+αで選びましょう!
頭皮のための美容成分にも注目!育毛シャンプーの選び方
いま話題の頭皮のための美容成分を注目しましょう!


デリケートな頭皮の方に選ばれてる薬用シャンプー
地肌の弱い方、デリケートな方に選ばれてる薬用育毛シャンプー
専門サロンから直接通販できて今多くの女性に選ばれてます。


男女で使えるものをお探しの方へ
マイルドな洗浄力で男女で頭皮ケアされたい方に選ばれてる
人気の育毛シャンプーをランキング集計しました。


抜け毛対策に加え、白髪にもお悩みの方に選ばれてます。
白髪を予防する成分配合の育毛シャンプーランキング
白髪にもお悩みの女性に選ばれてます。(白髪染めではありません)

育毛剤ランキング

育毛シャンプーとの併用で、発毛サイクルを整えましょう!
いま女性に選ばれている育毛剤ランキング!
頭皮環境を整える育毛シャンプーと
毛根に直接働きかける育毛剤の併用がおすすめ。


髪と頭皮の状態から導く効果的な育毛方法!
抜け毛や薄毛の改善を目指す方必見!
育毛シャンプーと育毛剤や育毛サプリなどの選び方、効果的な使い方、実際管理人が悩みを克服した方法を教えます。

トップに戻る↑